ギターショップアウラ ギターカタログサイト

荒井 勝巳 Katsumi Arai



ネック:マホガニー
指 板:エボニー
塗 装:カシュー/セラック
糸 巻:ゴトー(40mm)
弦 高:1弦 2.9mm/6弦 3.1mm


〔製作家情報〕
1941年茨城県潮来市に生まれる。横尾幸弘氏に師事しギター演奏を学ぶ。横尾氏の紹介で、1962年より黒沢常三郎氏の門下に入りクラシックギター制作を師事、1964年には田崎守男氏の元でクラシックギター制作を学ぶ。1968年独立し、埼玉県戸田市で制作活動を始める。現在は同県加須市に移住し工房を構え製作を続けている。

〔楽器情報〕
1977年製作。印象的な濃い赤色をした表面板はおそらくウェスタンレッドセダー材を使用。内部構造はサウンドホール下のハーモニックバー中央から高音側に斜めに伸びるもう一本のバー、6本の扇状力木は表面板のセンター部分に配置された一本を境に高音側に2本、低音側に3本、ボトム部のハノ字型のクロージングバー、駒板と同じ位置にプレートが貼られているという全体の配置で、アグアドの構造を想起させるもの。レゾナンスはG#に設定されています。660mmスケールで杉材仕様の楽器というと迫力のある艶やかな響きを想像させますが、当器はむしろ響きは慎ましく、音色も渋めで角の取れた音像で、全体に落ち着いた印象。ネックシェイプはかなりフラットに加工されたDシェイプタイプでがっしりとした握り心地。

割れ等の大きな修理履歴はなく、年代考慮すると傷も少なめです。ネック、フレット等演奏性に関わる部分も問題ありません。表面板は件年の変化で微妙な凹凸がやや見られます。軽量ケース(セミハードケース)付属。

〔商品情報〕
楽器名荒井 勝巳 Katsumi Arai
カテゴリ国産クラシック 中古
品番/モデル
弦 長660mm
日本 Japan
製作年1977年
表 板杉単板 Ceder
裏 板ローズウッド単板 Indian rosewood
程 度※7
定 価時価
販売価格(税込)198,000 円
付属品ギグバック付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します