ギターショップアウラ ギターカタログサイト

グレッグ・スモールマン Greg Smallman



New Arrival
ネック:マホガニー
指 板:エボニー
塗 装:セラック
糸 巻:シャーラー
弦 高:1弦 2.3mm/6弦 3.0mm


[製作家情報]
1947年オーストラリア生まれ。トーレス以降、クラシックギターの製作法において最大の革新を成し遂げた製作家です。ラティス構造と呼ばれる格子状に配置された表面板の力木構造と、まるで現代建築のように加工され配置されたバーの構造は独特極まりなく、それまでのいわゆ扇状力木と平行に配置されたハーモニックバーという基本的な構造とは完全に異なる発想で造られています。加えて表面板を薄く、横裏板を厚いアーチシェイプ仕様にすることで表面板の振動を最大限に音響化することに成功し、その結果発音の反応、音量、各音と各弦のバランス、ダイナミクスと遠達性、サスティーンが文字通り驚異的に向上しています。従来のギターではレゾナンスの設定とそれに伴いどうしても発生してしまう音響の不均質も、ここではほぼ完全に解消され、全体のピッチもナイロンギターとしてはこれ以上望む程がないほどに正確に設定されています。そして最も特筆すべきは、こうした音響的な弱点の克服が為されたあとでも機械的な響きに堕することなく、音楽的な豊かさも同時に獲得していることでしょうか。それは彼を発掘し、彼のギターによってそのキャリアの後半を形成していった名手ジョン・ウィリアムスの演奏が如実に語るところです。ジョンのあとも数々の名手たちが愛奏し、またJ.ペロワやG.ビアンコなど現代的感性を持った若きマエストロ達のスモールマンを使用しての演奏は、このギターが革命であると同時に普遍性を備えたものであることの証左といえるでしょう。
1999年よりラベルには二人の息子DamonとKym の名が記され、Greg Smallman&Sonとなっています。ネックは可動式になり、専用のレンチで角度を簡単に変えることができ、奏者に合った演奏性にすぐに対応できるような仕様になっています。

[楽器情報]
グレッグ・スモールマン 1981年製作ラティス・ブレーシング仕様モデル中古です。1970年代に入ってからギターを作り始め、その独自の理念を発展させ一つのモデルとして帰結させて間もないころの作で、このブランドとしては市場に出ることは珍しい80年代初頭のもの。その後も続く基本構造はすでに確立されており、その独特な発想と共に、楽器としての完成度は素晴らしく、名品としての風格さえ感じさせるものになっています。息子たちとの共同作業となる2000年代以降の彼のモデルは音量の増大と音響バランスとが異様なレベルまでに追及され機能的にも発展してゆきますが、1981年製のこのモデルに於いては彼が敬愛していたスペインギターへの影響が色濃く残る、ギター本来の生々しい響きを備えた愛すべき一本となっています。

今も変わらぬ標準仕様となっているウェスタンレッドシダーの表面板、横裏板には野趣あふれる南米産ローズウッド。表面板は薄く加工され、裏板はそれに比して厚くそして理論的に追及されたアーチ加工で単板仕様(近年の作は合板仕様)、やはり重量はあるものの近年のものと比較するとかなり軽量な仕上げになっています。全体の塗装はセラックで仕上げており、表面板のセダーが深みのある赤色に落ち着いて実に渋い外観。内部構造はもちろんラティス(格子状)構造になっており、一本一本が高さと形状の異なる合計18本の力木で構成され、非常な厚みと強度を持った4本のバーがサウンドホールを囲むように配されています。レゾナンスはF#の少し下に設定。

現在のスモールマンギターとの最も顕著な違いはその音色で、フレタやラミレスといったスペイン的な艶やかな響きを彼なりに洗練させ、そこに鋭敏な反応性と音量の増幅という機能性を無駄なく融合させており、その結果奏者のタッチに吸いついてくるかのような発音と、意図するままに変化してゆく柔軟な表情が生まれており、伝統とモダンとの最も理想的な合致がここで生まれています。

演奏性を追求した彼らしく、両手の弾き易さもまた特筆もの。薄めのラウンドタイプに加工されたネックはコンパクトで押さえやすく、弦高と弦の張りも中庸で、このあたりはボーダーレスなミュージシャンからも支持を集める所以でしょう。表面板下部の向かって両端にそれぞれ3本ずつとブリッジプレート脇とに1箇所のクラック補修履歴がありますが、丁寧な処理が施されていますので使用には問題ありません(そのうち駒板横の割れは内側からパッチが充てられています)。裏板の演奏時に胸が当たる部分は衣服の摩擦による若干の塗装の剥がれが生じています。フレットはローフレットでやや摩耗していますが現状で演奏には問題なく、オリジナルを保持した状態です。その他全体にしっかりと弾き込まれたことを思わせる年代相応の弾き傷やスクラッチがありますが細かく浅いもので、深い打痕等はありません。ネック状態、糸巻き(シャーラー製)の動作状況に問題はありません。ハードケース付属。


〔商品情報〕
楽器名グレッグ・スモールマン Greg Smallman
カテゴリ輸入クラシック 中古
品番/モデル
弦 長650mm
オーストラリア Australia
製作年1981年
表 板杉単板 Western Red Ceder
裏 板中南米ローズウッド単板 South American Rosewood
程 度※5
定 価時価
販売価格(税込)3,410,000 円
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します


ポール・フィッシャー Paul Fischer
エリック・サーリン Eric Sahlin
グレッグ・スモールマン Greg Smallman
ケヴィン・アラム Kevin Aram
ポール・フィッシャー Paul Fischer
ホアン・エルナンデス Juan Hernandez
ゴメス・デ・ギジェン Gomez de Guillen
ホアン・アルバレス  Juan Alvarez
ジャン・ピエール・マゼ Jean Pierre Maze
アンヘル・ベニート・アグアド  Angel Benito Aguado
マヌエル・カセレス Manuel Caceres
ヘルマン・ハウザー3世 Hermann Hauser III
ディートマー・ホイブナー Dietmar Heubner
アントニオ・マリン・モンテロ Antonio Marin Montero
ケヴィン・アラム Kevin Aram
ロレンソ・アルバレス Lorenzo Alvarez
ラファエル・ロマン Rafael Roman
ヘスス・ベジード Jesus Bellido
ホセ・ラミレス Jose Ramirez Auditorio
ポール・フィッシャー Paul Fischer
アントニオ・マリン・モンテロ Antonio Marin Montero
ヘルマン・ハウザー3世 Hermann Hauser III
ヘルマン・ハウザー3世 Hermann Hauser III
ジョン・レイ John Ray
ホセ・ラミレス Jose Ramirez 2E
J.L.ロマニリョス&サン J.L.Romanillos & son
ルカ・ワルドナー Luca Waldner
フランツ・ブッチャー Franz Butsher
グレッグ・スモールマン&サンズ Greg Smallman & Sons
杉山 重光 Shigemitsu Sugiyama
マヌエル・カセレス Manuel Caceres

※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要