ギターショップアウラ ギターカタログサイト

リカルド・サンチェス・カルピオ Ricardo Sanchis Carpio



〔製作家情報〕
サンチェス家の初代リカルド・サンチェス・ナチェル(1881年~1960年)はマヌエル・ラミレスやドミンゴ・エステソと密接な関係持つギター製作家で、1915年に工房を設立したようです。
現在リカルド・サンチェス工房は、ナチュレの孫であるカルピオ(1937年~)を中心に製作されています。
近年、サンチェス・ファミリーには4世代目が加わりました。
リカルドの息子のダビとヘルマン・サンチェス・ロペスの二人で、彼らのフラメンコギターはエルマノス・サンチェス・ロペスとして販売されています。

〔楽器情報〕ヘッドをコンデ・エルマノスのような形状にしており、塗装も濃い赤色で全面をコンデのような色合いに塗り替えています。割れなく傷僅かの塗装の綺麗な状態です。またラベルも剥がしてますが、表面板裏にR.S.カルピオのスタンプがあり、また改造以前のラベルの写真があり、1998年製作となっています。
ネック良好で弦高弾き易く調整され、音はバランス良好に切れ良く鳴っています。

〔商品情報〕
楽器名リカルド・サンチェス・カルピオ Ricardo Sanchis Carpio
カテゴリ輸入フラメンコ 中古
品番/モデル1FN
弦 長650mm
スペイン Spain
製作年1998年
表 板スプルース単板 spruce
裏 板ローズウッド単板 Indian rosewood
程 度※7
定 価お問い合わせ下さい。
販売価格(税込)100,000 円
付属品軽量ケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します