ギターショップアウラ ギターカタログサイト

サントス・エルナンデス Santos Hernandez 



〔製作家情報〕
1874年スペインのマドリッド生まれ。幼少の頃からバレンティン・ビウデスやイーホ・デ・ゴンザレスに師事し製作を学び、その後マヌエル・ラミレスの工房に入りました。そして1912年にマヌエル・ラミレス工房で製作した彼の楽器でアンドレス・セゴビアがマドリッドでデビューし、その後も長年愛奏した事は良く知られています。
1921年には、マヌエル・ラミレスが亡くなったのを機に独立して、マドリッドのアドアナ通りに工房を開設。当時レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサやセウドニオ・ロメロ、ラモン・モントーヤ、ニーニョ・リカルド等多くのギタリストが訪れ、演奏やギター談義に花を咲かせ、ギター文化の中心的役割を果たしたその工房は、現在ロマニリョスの尽力によりシグエンサの博物館に移転されていて、当時の雰囲気を偲ぶことが出来ます。
1943年に彼が亡くなった後は、弟子のマルセロ・バルベロがその後を継ぎ、更にアルカンヘル・フェルナンデスへと、マニア垂涎の楽器製作の技法は伝承され続けています。

〔楽器情報〕
表面板センター剥がれが口輪下から駒下下部までと駒下1弦最下部、6弦最下部まで割れ修理が有ります。横板、裏板には割れなく、また目立つ傷もありません。全面上塗りを掛けており、サントスとしては極めて良好で綺麗な状態と言えます。
ネックも反りなく弦高も弾き易く調整されています。
音は低音重厚でバランス良く切れ良くサントスらしい響きで良く鳴っています。

〔商品情報〕
楽器名サントス・エルナンデス Santos Hernandez 
カテゴリ輸入フラメンコ オールド
品番/モデル
弦 長655mm
スペイン Spain
製作年1936年
表 板スプルース単板 spruce
裏 板シープレス単板 cypress
程 度※6
定 価時価
販売価格(税込)お問い合わせ下さい。
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します


アルカンヘル・フェルナンデス Arcangel Fernandez
マヌエル・レジェス I 世 Manuel Reyes I
アルカンヘル・フェルナンデス  Arcangel Fernandez 
マヌエル・コントレラス Ⅰ世  Manuel G Contreras Ⅰ
ホセ・ラミレス III世 Jose Ramirez III
マヌエル・レジェス I 世 Manuel Reyes I
サントス・エルナンデス Santos Hernandez 

※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要