ギターショップアウラ ギターカタログサイト

西野 春平 Shunpei Nishino



〔製作家情報〕1947年茨城県の日立市生まれ。10代よりギターの製作を始め、1969年には独立して所沢に工房を設立。
以来、製作の初期よりハウザーI世の研究した成果を活かし、日本人離れした透明感のあるクラシカルな響きの楽器を製作し続けています。

〔楽器情報〕
音色も含め、まさに絶妙な中庸ともいうべきものが全てにおいて高いレベルで完成されているのを、氏の定番モデルとなっているこのハウザーモデルで十全に感じ取ることができます。ドイツ的なやや硬質の透明な響きは心地よく、華美さとは無縁ながら、表情の振幅には不足はありません。この価格帯としては申し分のない良材とそれにふさわしい仕上がりも素晴らしく、この点においても厳しい目を持つ日本の多くのユーザーにとっては嬉しいところ。

〔特徴〕20フレット付き、表面板:松単板 横裏板:中南米ローズ 指板:黒檀 塗装:ラッカー

〔商品情報〕
楽器名西野 春平 Shunpei Nishino
カテゴリ国産クラシック 新作
品番/モデル50号
弦 長650mm
日本 Japan
製作年2018年
表 板スプルース spruce
裏 板中南米ローズ South American rosewood
程 度※10
定 価540,000 円
販売価格(税込)513,000 円
付属品


下の写真をクリックすると拡大して表示します