ギターショップアウラ ギターカタログサイト

C.F.マーティン  C.F. Martin



ドイツ生まれのクリスチャンは15歳の頃、ウィーンにて、ギター製作家ヨハン・シュタウファーの工房に入りギター製作の技術を身につけた。1833年にアメリカのニューヨークへ移住した。

D-45は1933年に誕生したモデル。
D-45の指板上のヘキサゴンインレイは、1939年以降のD-45と言われており、1938年までのD-45はスノーフレイクインレイ仕様、この発売当初のインレイを復刻したのがこのD-45Vです。

〔楽器情報〕
Martin ユーザー、とりわけD-45のユーザーならば誰でも知っているであろう、もともと1933~1942の間に製作された91本のD-45 をオリジナルとし、第二次大戦の生産中止時期を経て、ハカランダ仕様の68~69年、そして現在までという歴史の中で、やはり初期のオリジナルD-45はファンにとって垂涎の的となっています。当楽器は現在のスタンダードD-45をヴィンテージ仕様にしたもので、Xブレーシングの位置をややサウンドホール寄りにした配置やロングサドル、Vネックシェイプなど当時の特徴を復刻したもの。2017年製の美品中古です。
新品同様の綺麗な状態です。
ネック反りなく弦高弾き易く、音のバランス、伸びとも最高です。

参考新品価格:¥1,576,800
〔商品情報〕
楽器名C.F.マーティン  C.F. Martin
カテゴリフォークギター
品番/モデルD-45 V No.1986560
弦 長645mm
アメリカ USA
製作年2017年
表 板スプルース単板 spruce
裏 板ローズウッド単板 Indian rosewood
程 度※8
定 価お問い合わせ下さい。
販売価格(税込)お問い合わせ下さい。
付属品専用ケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します


ナショナル リゾネーター National  Resonator
ヒストリー HISTORY
ホアン・ロベルト Juan Roberto

※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要