ギターショップアウラ ギターカタログサイト

テオドロ・ペレス Teodoro Perez



〔製作家情報〕
1952年スペイン・ソリアで生まれる。
1966年ホセ・ラミレス3世工房に弟子入りし、マリアーノ・テサーノス・マルティン(1915~1982)やパウリーノ・ベルナベ(1932~2007)らとともにラミレスの黄金期を過ごし、その後1992年まで26年間同工房で約1400本ものギターを製作する。ラミレス工房から独立後は、同工房の僚友であったマリアーノ・テサーノス(1949~ テサーノス・マルティンの息子)と共同作業を開始。「M・テサーノス・ペレス」のラベルでギターを製作し好評を博します。2005年からは息子セルヒオと共に、自身のラベル「Teodoro Perez」でギターを製作しています。
ラミレスからの流れを汲んだマドリッドらしい重厚で華やかな音色、豪奢な造り、迫力のある鳴りなどで日本でも人気のあるブランド。フラメンコモデルはギタリストの沖仁が使用していることでも有名。

〔楽器情報〕
本作はもともとはクラシックモデルとして製作されたものですが、ゴルペ板を装着し、弦高も低めに設定されて、フラメンコ用としてプロギタリストに使用されてきたもの。丁寧にじっくりと弾き込まれてきたことでクラシック用としても、フラメンコ黒としても汎用性の高い一本となっています。高級ブランドとしての名に恥じぬハイクオリティな仕上がりを持つモデルだけに、表現力という点でも申し分のないギター。

少し傷はありますが、セラックニス仕上げの良好な状態です。
ネックは反りなく弦高弾き易く調整され、またサドルの骨板にも余裕があります。
音のバランス、伸びとも良好です。



〔商品情報〕
楽器名テオドロ・ペレス Teodoro Perez
カテゴリ輸入フラメンコ 中古
品番/モデルコンシエルト Concierto
弦 長650mm
スペイン Spain
製作年2010年
表 板松単板 Spruce
裏 板中南米ローズウッド単板 South American rosewood
程 度※9
定 価時価
販売価格(税込)616,000 円
付属品ケース別売


下の写真をクリックすると拡大して表示します