ギターショップアウラ ギターカタログサイト

松村 雅宜 Masanobu Matsumura



〔製作家情報〕
1942年大阪生まれ。1964年からギター製作の修行を始め、1969年独立し工房を構えた。1973年に渡仏しフランスの名工R.ブーシェに10カ月間製作指導を受ける。その後1979年と1985年にも渡仏し再度ブーシェに製作を学ぶ。1986年にブーシェが亡くなった後も師の製作法をベースに製作を続け、同じくブーシェに影響を受けたスペインの名工アントニオ・マリンから直接アドバイスを受けたりなどしながら、自身のギターを発展させていった。多くのプロギタリストにも愛用され、人気も高かったが2014年に惜しまれつつ他界。

〔楽器情報〕
表面板指板脇に割れ修理があり、表面板を中心に傷等も有りますが、演奏には問題なく良好な状態です。
ネック良好で弦高弾き易く調整されています。音の伸びバランス良好に鳴っています。

〔商品情報〕
楽器名松村 雅宜 Masanobu Matsumura
カテゴリ国産クラシック オールド
品番/モデルSuperieur
弦 長650mm
日本 Japan
製作年2006年
表 板松単板 Spruce
裏 板ローズウッド単板 Indian Rosewood
程 度※7
定 価時価
販売価格(税込)275,000 円
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します


河野 賢 Masaru Kohno
松村 雅宜 Masanobu Matsumura
中出 阪蔵 Sakazo Nakade
中出 阪蔵 Sakazo Nakade
廣瀬 達彦 Tatsuhiko Hirose
田崎 守男 Morio Tasaki

※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要