ギターショップアウラ ギターカタログサイト

桜井正毅 Masaki Sakurai  P.C.-SR



〔製作家情報〕
1944年東京生まれ。1967年上智大学電気電子工学科卒業と同時に河野ギター製作所に入社し、創始者である河野賢(1926~1998)のもとで研鑽を積みながら、30年にわたり共に製作を行う。1988年には第4回パリ国際ギター製作コンクールで第一位を獲得。1998年より河野賢の跡を継ぎ、同工房にて自身の独立したブランドと河野ギターを継承したSakurai Kohno ラベルを同時展開し、国産ブランドとして圧倒的なシェア獲得している。中級者用からプロフェッショナル仕様までそのラインナップはどれも工作精度が高く、美しい外観、弾き易く常に安定感があり、生前から既に世界的な名声を獲得していた河野賢ギター同様に現在海外で最も人気のある国産ブランドとなっています。

〔楽器情報〕
モデルP.Cは1988年のパリ国際ギター製作コンクールで1位を受賞したものと同じモデルです。カタログの通常仕様では横裏板は中南米ローズウッド仕様となっていますが、当モデルはインディアンローズウッド材を採用したモデル(新品定価は同じ)。インディアンローズらしいどっしりとした重厚感のある、温かみを感じさせる響きが特徴。内部構造は高音側に4本、低音側に1本のほとんど平行に近い角度で配された扇状力木で、駒の真下位置に1本のトランスバースバー、その上下に5センチほどの間隔をあけてさらに1本ずつバーが配置されており、その2本は高音側1番端の扇状力木を貫通せずにちょうどそこで止まっている構造。レゾナンスはG~G#で設定されています。

表面板に若干の傷がありますが、割れ等の修理履歴なく全体に良好な状態。塗装はオリジナルのままでカシュー仕上げ。糸巻きはGotoh製。



〔商品情報〕
楽器名桜井正毅 Masaki Sakurai  P.C.-SR
カテゴリ国産クラシック 中古
品番/モデルP.C.-SR
弦 長650mm
日本 Japan
製作年2014年
表 板スプルース単板 Spruce
裏 板ローズウッド単板 Indian rosewood
程 度※7+
定 価770,000 円
販売価格(税込)440,000 円
付属品専用ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します