ギターショップアウラ ギターカタログサイト

久保 津奈夫 Tsunao Kubo



New Arrival
ネック:セドロ
指 板:エボニー
塗 装:セラック
糸 巻:スローン
弦 高:1弦 3.0mm/6弦 3.8mm

〔製作家情報〕
高校時代よりギターの演奏に親しみ、20歳の時ギター製作家を志し、池袋の工房にて野上三郎氏に師事。その後1979年に独立、アントニオ・マリンの弟子のアルベルト・ネジメ氏より製作上の貴重なアドバイスを得えて、郷里長野にて製作を開始しました。以後も理想の楽器を求め、世界中の名器を研究し続けています。その積年の研鑽は、スパニッシュギターの伝統をその土台としながら、製作家独自の世界観を感じさせる、滋味豊かな音色と、それをそのまま姿にしたような繊細で渋い外観を備えたギターとして結実。現在年間製作本数は3本前後という寡作家。

〔楽器情報〕
トーレスモデル 630mmスケール仕様、2013年製中古です。温かみのある渋めな音色で繊細な表情も備えており、また630mmスケールながら十分に深く力強く響きます。トーレスモデルとなっていますが、実際には製作家独自の意匠が施されたものとなっており、特に口輪とヘッドのデザインとその細工は精緻を極めると同時に彼の卓越した審美センスが表れ、外観全体の落ち着いた品格に寄与しています。製作家独自の調合によるセラック塗装もまた実に美しい質感を備え、まるで上質なアンティーク家具さえも思わせるようなほのかな飴色。氏は自身のラインナップをトーレスモデルで統一していますが、その仕様はデザイン、力木配置など1本ごとに異なり、それぞれが実は個性の異なる仕上がりとなっているところも魅力でしょう。本作は7本の左右対称の扇状力木で、センターの1本を除いて高音側低音側のそれぞれ3本がサウンドホール下のハーモニックバーを貫通しサウンドホールの両側に貼られたプレート板に到達するように延伸しており、逆側のボディボトム部はハの字型のクロージングバーを配置し7本を受け止める形。ネックは普通の厚みのフラットなD-シェイプタイプ。レゾナンスはG~G#の少し下に設定されています。糸巻きはスローン製を装着しています。

表面板低音側 指板脇部分から表面板ボトム部まで一直線に生じた割れを補修しておりますが、こちらは大変に丁寧で適切な処置が施されており一見したところでは判別できないほどです。 その他は全体に傷はほんのわずかで、ネック、フレット等の演奏性に関わる部分の問題も全く御座いません。

〔商品情報〕
楽器名久保 津奈夫 Tsunao Kubo
カテゴリ国産クラシック 中古
品番/モデル60号 No.55
弦 長630mm
日本 Japan
製作年2013年
表 板松単板 Spruce
裏 板ローズウッド単板 Indian Rosewood
程 度※7
定 価お問い合わせ下さい。
販売価格(税込)308,000 円
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します