ギターショップアウラ ギターカタログサイト

禰寝 碧海 Nejime Marin



New Arrival HOLD
ネック:セドロ
指 板:エボニー
塗 装:セラック
糸 巻:ゴトー
弦 高:1弦 2.7mm 6弦 4.0mm

〔製作家情報〕
禰寝碧海(ネジメ マリン)1986年生まれ。アルベルト・ネジメ・オーノの名称でギター製作を行っている禰寝孝次郎氏の息子。父、孝次郎氏の影響下のもと幼少より音楽と工作に興味を持ち、2009年自由学園を卒業後本格的にギター製作の道を進むことを決意します。何度かの訪西の後、2012年9月には長期間グラナダに滞在し、父の師匠でもある名工アントニオ・マリン・モンテロに師事。スペインの伝統工法に立脚した製作法で、そこに瑞々しく個性的な音響的特性を盛り込んだ彼の楽器は、実に新鮮な感覚にあふれたものとなっており、1本として同じものがありません。また造作と塗装の精度の高さと美しい仕上がりも父と師匠とに劣らぬ素晴らしいもので、外観のこの上ない凛とした気品に結実しています。

海外でも高い評価を得ており、2017年にはグラナダの国際ギターフェスティバルの製作コンクールで入賞しています。現在は年に5~6本前後のペースで製作。左記のグラナダ製作コンクール入賞モデルの他、2種のアウラオリジナルモデル、そしてダニエル・フレドリッシュモデルなどがあり、それぞれが個性的な特徴を備え、ギターファンからの評価も益々の高まりを見せています。2020年にはフランスの出版社Camino Verde刊 Orfeo Magazine No.15で彼のインタビューと楽器が紹介されました。

碧海氏の特徴はグラナダ的な明朗さを独自の感性で一気に現代に引き寄せたような洗練の新鮮さがあり、同時に非常にロマンティックな音色を持っているという、非常に稀有なもので、その工作精度の高さと相まって、近年ますますの注目を集める存在となっている。

〔楽器情報〕
禰寝碧海 2019年製作のブーシェモデル中古です。文字通りフランスの名工ロベール・ブーシェの特徴的な構造に準拠したモデルですが、そこに彼自身の創意が盛り込まれたものとなっておりオリジナル性の高いモデルとなっています。左右対称の5本の扇状力木が表面板のセンター部分に寄り添うように配置され、それらがちょうど駒板の位置に横幅いっぱいに設置されたバー(トラヴェルソバー)を貫通しボトムまで伸びる構造。しかしながらそこにブーシェオリジナルには見られない2本のクロージングバーが5本の扇状力木のうち2番目と4番目を受け止めるように、しかもトラヴェルソバーのすぐ下に配置されています。一番外側の2本(1番目と5番目)の力木はサウンドホール下のハーモニックバーに設けられた開口部を通過してサウンドホール縁まで延伸しています。レゾナンスはG#~Aに設定。

父である禰寝孝次郎ゆずりの艶のある美しいセラック仕上げで、グラナダ的意匠を思わせる端正なロゼッタや優美ささえ感じさせるヘッドシェイプなど、全体に慎ましく凛としたたたずまいはこの製作家ならでは。表面板サウンドホール周りに若干の弾き傷有りますがいずれも浅く、目を近づけてそれとわかる程度のものです。その他ネック、フレット、糸巻きなど演奏性関わる部分は問題ございません。





〔商品情報〕
楽器名禰寝 碧海 Nejime Marin
カテゴリ国産クラシック 中古
品番/モデル60号 ブーシェモデル
弦 長650mm
日本 Japan
製作年2019年
表 板松単板 Spruce
裏 板ローズウッド単板 Indian rosewood
程 度※8
定 価時価
販売価格(税込)440,000 円
付属品ケース別売


下の写真をクリックすると拡大して表示します