ギターショップアウラ ギターカタログサイト

カルロス・ホアン・ブスキエール Carlos Juan Busquiel



SOLD OUT
2019年セール特別提供品

〔製作家情報〕
スペイン、アリカンテの地で工房を構える、近年評価のめざましい若手製作家。
音楽教師をしながら独学で最初はヴァイオリン製作からスタートしましたが、カディスのギター製作家ラファエル・ロペス・ポラスによりクラシックギターの世界を開示され、後に名工ホセ・ルイス・ロマニリョスの製作講習会に参加。
これが決定的となり、彼はトーレスを祖とし今も続く伝統的なスペイン工法によりギター製作に専念することになります。
弾き手のタッチに繊細かつ鋭敏に応える音響レスポンス、音楽的表現力、そして弾きやすさを実現するのに、スパニッシュギターの構造は理想的と言い切る彼のギターは、その言の通り演奏性とトラディショナルな音色を両立した楽器として現在高い評価を得ています。

〔特徴〕
今回入荷のモデル‘Concierto’当店アウラと日本のギターユーザーのために特に良質な材を厳選したと製作家自ら言い切る力作となっています。まさに入魂の一本と言えるでしょう。AURAにとって、また国内初となる入荷。表面板内部のブリッジ板の真下の位置にバーを配置した、ブーシェそしてマリンの楽器と同じ構造を採用したもの。高音は強く、やや硬めのクリスタルな艶やかさが印象的ですが、決して冷たくはなく、そして低音はこの高音をしっかり支えながらもやはり響きは引き締まり、各音の凛とした強さが際立っています。
トーレスを始めとする古名器の音質と、その弾き易さを追求した、オースドックスな伝統工法による楽器。

〔音質〕
今回の作品はブーシェ、A.マリンに近いクラシカルで透明な音質です。

糸巻:アレッシー





〔商品情報〕
楽器名カルロス・ホアン・ブスキエール Carlos Juan Busquiel
カテゴリ輸入クラシック 新作
品番/モデルCONCIERTO
弦 長650mm
スペイン Spain
製作年2018年
表 板スプルース単板 spruce
裏 板中南米ローズウッド単板 South American rosewood
程 度※10
定 価1,540,000 円
販売価格(税込)990,000 円
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します


ホセ・マリン・プラスエロ Jose Marin Plazuero
アントニオ・マリン・モンテロ Antonio Marin Montero
ホセ・ビヒル Jose Vigil
ゲルハルト・オルディゲス Gerhard Oldiges
アントニオ・マリン・モンテロ Antonio Marin Montero
パブロ・サンチェス・オテロ Pablo Sanchez Otero
ゲルハルト・オルディゲス Gerhard Oldiges
ショーン・ハンコック Sean Hancock
マヌエル・カセレス Manuel Caceres

※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要