ギターショップアウラ ギターカタログサイト

西野 春平 Shunpei Nishino



〔製作家情報〕
1947年茨城県の日立市生まれ。10代よりギターの製作を始め、1969年には独立して所沢に工房を設立。
以来、製作の初期よりハウザーI世の研究した成果を活かし、日本人離れした透明感のあるクラシカルな響きの楽器を製作し続けています。

〔特徴〕
氏が自家薬籠中とするハウザーモデル、35号新作が入荷いたしました。
いつもながら外観だけでなく、オリジナルの音色に対する憧憬もまた如実に表れた、しっかりとそのニュアンスを感じさせる一本です。邦人製作家らしい落ち着いた慎ましやかな響き、華美さや色気といったものはないものの、みずみずしさをたたえた音色はこの製作家の特徴と言えるでしょう。各音のバランス、ピッチの正確さにおいてもこの価格帯においては群を抜く仕上がりで、使用材も申し分のないクオリティ、まさにコストパフォーマンス抜群の一本。

20フレット付き、表面板:松単板 横裏板:インディアンローズ 指板:黒檀 塗装:ラッカー

〔商品情報〕
楽器名西野 春平 Shunpei Nishino
カテゴリ国産クラシック 新作
品番/モデル35号 ハウザーモデル
弦 長650mm
日本 Japan
製作年2018年
表 板スプルース単板 spruce
裏 板ローズウッド単板 Indian rosewood
程 度※10
定 価378,000 円
販売価格(税込)359,100 円
付属品


下の写真をクリックすると拡大して表示します