ギターショップアウラ ギターカタログサイト

ブレイス・マス Blaise Mast



〔製作家情報〕
ラベルには’a Paris’と表記されることが多いようですが、実際にはミルクールに工房を構えたフランスのブランド。
ヴァイオリン工房として名を馳せ、豪奢なリラギター等の製作もし、1800年前後に製作されたギターを含むこれらの楽器たちは、同時代の製作家たちにも少なからず影響を与えたようです。
フランスの製作家。ドイツ(ベルリン)とスイス(ジュネーブ)の博物館に展示されている楽器があるようです。

〔楽器情報〕
1800年ごろとされる本器はバロックギターから19世紀ギターへのまさに変遷の中にあることを感じさせる趣。
バロックの薫りを豊かにたたえ、その素朴で滋味あふれる響きがなんとも魅力的な19世紀ギター
〔商品情報〕
楽器名ブレイス・マス Blaise Mast
カテゴリ古楽器
品番/モデル
弦 長650mm
フランス France
製作年1800年頃
表 板スプルース単板 spruce
裏 板楓単板 Maple
程 度※7+
定 価時価
販売価格(税込)お問い合わせ下さい。
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します


ブレイス・マス Blaise Mast
ガダニーニ  Guadagnini
カルロス・アルデューラ  ヴィウェラ  Carlos Ardura  Vihuela
ヘンリー・トルキン Henry Tolkin

※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要