ギターショップアウラ ギターカタログサイト

ヴィクトール・ベディキアン Victor Bedikian



[製作家情報]
フランスはパリに工房を構えるブーシェとも所縁あるベテラン製作家です。
ギター作りを始めたのは比較的遅く30歳に近づいたころで、その最初の1本を同国の名工ロベール・ブーシェに見せています。彼はベディキアンの才能を感じ、自身の製作法を伝授するなどいわば師弟の関係になっていきます。ブーシェのほうもまた彼に学ぶところもあったようで、むしろ二人はお互いそれぞれのオリジナルを貫きながら共同作業をしていたような間柄となります。その関係からブーシェ直系の製作家と一般に認識され、オリジナルの完璧なレプリカと言われたブーシェモデルなども製作していますが、そのギターはどれも彼ならではの個性が表れたものといえるでしょう。
現在は引退して新作は望めない作家ですが、20世紀後半のフランスを代表する製作家の一人として、いまも根強い人気を誇っています。
また、日本へも古くから輸入され、その手堅い作りと独特の響きで高い評価を得ています。

[特徴]
本作は彼のキャリア初期のものですが、完成度は非常に高く、全体にまろやかで深みのある響きが何ともフランス的な情緒を醸し出し、大変魅力的なギターに仕上がっています。内部構造は意外にもブーシェのそれとは全く異なり、サウンドホール下のハーモニックバーの下にもう一本やや傾斜して配置されたバーがあり、扇状力木は左右対称で3本配置されています。ブリッジ下のバーは配置されていません。ボディはやや重めですが発音の反応は早く、右手の演奏性が容易に感じられます。

[楽器情報]
傷は表面板、横裏板とも年代なりにありますが、割れなく良好な状態です。
ネック良好で弦高弾き易く調整されています。
音はブーシェを思わせる重厚さが有り、バランス、伸びとも良好に鳴っています。

〔商品情報〕
楽器名ヴィクトール・ベディキアン Victor Bedikian
カテゴリ輸入クラシック 中古
品番/モデル
弦 長650mm
フランス France
製作年1979年
表 板スプルース単板 spruce
裏 板中南米ローズ単板 South American rosewood
程 度※7
定 価お問い合わせ下さい。
販売価格(税込)お問い合わせ下さい。
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します


グスタボ・アリアス Gustavo Arias
カシミーロ・ロサーノ Casimiro Lozano
マヌエル・カセレス Manuel Caceres
ロビン・モイーズ Robin Moyes
ヴィクトール・ベディキアン Victor Bedikian
ジョン・レイ  John Ray
サイモン・マーティー Simon Marty 
ヘルマン・ハウザーIII世 Herman Hauser III
ホセ・ラミレス Jose Ramirez 2E
ホセ・ラミレス Jose Ramirez 125 エストゥディオ
ヘルマン・ハウザーIII世 Herman Hauser III
パウリーノ・ベルナベ  Paulino Bernabe
ステファン・シュレンパー Stephan Schlemper
カルロス・サルモネ Carlos Salmone
フランツ・ブッチャー Franz Butsher
グレッグ・スモールマン&サンズ Greg Smallman & Sons
パウリーノ・ベルナベ  Paulino Bernabe
アントニオ・ラジャ・パルド Antonio Raya Pardo SOLD OUT
杉山 重光 Shigemitsu Sugiyama
C.F.マーティン  C.F. Martin
ブライアン・コーエン  Brian Cohen
マヌエル・カセレス Manuel Caceres
ヘルマン・ハウザーIII世 Herman Hauser III
ジョン・レイ John Ray
ケヴィン・アラム Kevin Aram
カシミーロ・ロサーノ Casimiro Lozano 
ブライアン・コーエン  Brian Cohen
マイケル・ジー Michael Gee
アントニオ・マリン・モンテロ  Antonio Marin Montero

※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要